岐阜市長選挙に森下氏、市議補選は山越氏擁立を発表

カテゴリー:

岐阜市長選は森下満寿美氏を擁立           

 岐阜市長選挙(2018年1月21日告示、28日投票)で、日本共産党も参加する「清潔で住みよい革新岐阜市政をつくる会」は、11月18日、岐阜県商工団体連合会婦人部協議会副会長の森下満寿美(もりした・ますみ)氏(56)=無所属新人=を擁立してたたかうと発表しました。

 市長選は、現職の細江茂光氏が不出馬を表明し、5人が名乗りを上げています。

【森下氏の略歴】県立岐阜商業高校卒、岐阜市議1期(共産党)。

 

岐阜市議補選は山越徹氏を擁立

 日本共産党岐阜地区委員会は11月18日、来年1月21日告示(28日投票)の岐阜市議補欠選挙(定数1)で党岐阜市委員会委員長の山越徹(やまこし・とおる)氏(47)を擁立してたたかうことを発表しました。

【山越氏の略歴】岐阜工業高校卒、衆院東海ブロック比例候補。

 

© 2014 - 2017 日本共産党岐阜県委員会