総選挙公示迫る  10日10日公示⇒22㊐投票

カテゴリー:

暴走の果て追い込まれた安倍政権を倒すチャンス!!

  国民のきびしい批判に追い詰められ「森友・加計疑惑隠し」の冒頭解散にうってでた安倍首相。”選挙を先延ばしするほど後がない”と、イチかバチかの賭けに出ました。安倍政権にきびしい審判を下し、退陣に追い込む絶好のチャンスです。

比例を軸に躍進へ全力 日本共産党

 昨・2016参院選で岐阜県でも、史上初の大きな前進を記録した「市民と野党」の共闘。いま総選挙を目前に、「希望の党」が民進党を取り込んで野党共闘を分断・破壊しようとする逆流が生まれていますが、日本共産党はブレずに揺るがず「市民と野党」の共闘の旗を掲げます。そして、共闘前進・勝利のためにも日本共産党自身を大きく躍進させようと、全力でとりくみます。

 比例代表で全国850万票・15%以上、岐阜県では13万票以上獲得で、全国11の比例ブロックのすべてで議席増を目指します。東海ブロックでは、もとむら伸子、しまづ幸広両前衆院議員に加え、中野たけし、大野ひろみつ、やまこしとおるの5人で、現有2議席から3議席以上への躍進めざし全力でがんばります。

左から、しまず幸広、もとむら伸子の両前衆院議員。中野たけし党准中央委員。

やまこしとおる
(比例単独)

大野ひろみつ
(比例単独)

© 2014 - 2021 日本共産党岐阜県委員会