野党共闘実現! 統一候補に小見山氏

カテゴリー:

戦争法廃止・立憲主義回復・個人の尊厳をまもる政治へ、安倍政権打倒をと岐阜県でも待望の野党+市民共闘が実現。その統一候補予定者として、民進党現職の小見山よしはる参院議員が確認されました。

「戦争させない!9条壊すな!岐阜総がかり行動実行委員会」(代表・河合良房弁護士)と、民進・共産・社民の県内野党3党が、参院選にとりくむ市民ネッ トワーク「ピースハートぎふ」を12日に結成。そこが小見山参院議員と「確認書」をかわし、野党3党も互いに全力をつくすことを合意しあいました。

これを受けて日本共産党としては、高木光弘県常任委員の選挙区立候補取り下げを発表。高木氏は比例代表に転じて「野党の勝利・日本共産党の躍進」へ全力をつくす決意を表明しました。

daihyousorotte11

© 2014 - 2020 日本共産党岐阜県委員会